メルカリの支払いをネットバンクから行う方法!!

3cbcc139c0e7e38eb25cd20aad582920_s
メルカリの支払い方法にネットバンクはありませんが、ネットバンクで支払うことは出来ないのだろうかと考えたことはありませんか?

今回はネットバンクでの支払いについて焦点をあてていきます。

    ページ内目次
  1. ネットバンクから代金を支払うことは出来る?
    1. Pay-easyとは?
    2. Pay-easyに対応している銀行は?
  2. ネットバンクから支払う方法
  3. 注意点は?
    1. ネットバンクとネットバンキングは別のもの
    2. IDやパスワードなどのアカウント情報の流出に注意

ネットバンクから代金を支払うことは出来る?

ネットバンクからメルカリの代金を支払うことは出来るのでしょうか?メルカリの支払い方法の中に「ネットバンク」はありませんが、支払うことは可能です。

メルカリの支払い方法にある「ATM払い」にはペイジー(Pay-easy)という仕組みが利用されており、このサービスを使用してネットバンクから支払うことができます。

では、ペイジーとは、一体どのようなサービスなのでしょうか?

Pay-easyとは?

ペイジーについて、メルカリでは下記のように紹介されています。

ペイジーとは、税金や公共料金、各種料金などの支払いを、金融機関の窓口やコンビニのレジに並ぶことなく、パソコンや携帯電話、ATMから支払うことができるサービスです。
メルカリガイド-支払い方法

要するに、料金の支払いに介入して代わりに行ってくれるサービスです。パソコンや携帯電話から支払えるので、忙しくて振り込みに行く時間がないという人にも嬉しいですね。

ただし、ここで気をつけたいのは、全てのネットバンクがPay-easyに対応しているわけではないということです。

Pay-easyに対応しているネットバンクは?

Pay-easyに対応しているネットバンクはどこなのでしょうか?Pay-easyに対応しているネットバンクは、「ジャパンネット銀行」、「楽天銀行」の2つだけです。

ネットバンクは他にもたくさんありますが、Pay-easyに対応しているのはこの2つだけなので気をつけましょう。

また、普段ネットバンクを利用しない人は勘違いしている人も多いですが、「ネットバンク」と「ネットバンキング」は別の物です。この違いは後半で紹介していきます。

ネットバンクから支払う方法

ネットバンクから支払うにはどのようにすれば良いのでしょうか?

まずはじめに、商品購入時の「購入手続き」で、支払い方法を「コンビニ/ATM」に変更しておく必要があります。
a1
「コンビニ/ATM」以外は、各キャリアのまとめて支払う決済方法とクレジットカードだけなので、迷うことはないでしょう。
a2

その後、取引画面へ進み、支払い方法から「銀行ATM」を選択します。もし、「よくわからないからやっぱりコンビニ払いにしたい」という場合でも、支払いが完了するまでは変更することができるので安心です。

支払い方法の設定が完了すると、「収納機関番号、客様番号、確認番号」が記載されたメールが届きます。

各ネットバンクから、この情報を入力して支払えば完了です。入力場所は、「税金・各種料金払い込み」のような表記になっています。

注意点は?

ネットバンクで支払うときは、どのようなことに注意すれば良いのでしょうか?

ネットバンクとネットバンキングは別のもの

ネットバンクとネットバンキングは名前こそ似ているものの、全く別のものです。名前が似ていて勘違いしやすいので気をつけましょう。

ネットバンクとは、店舗を持たない銀行、いわゆるネット銀行と呼ばれるもののことを言います。ジャパンネット銀行や楽天銀行などがそうですね。

ネットバンキングとは、ネット上で振り込みなどの取引を行うことを言います。これはネット銀行に限らず、普通の銀行もその対象です。

ネットバンキングのサービスを提供している具体例としては、三菱東京UFJ銀行(三菱東京UFJダイレクト)や三井住友銀行(SMBCダイレクト)などがあります。

ちなみにPay-easyに対応しているネットバンクは2つですが、ネットバンキングはかなりの数がPay-easyに対応しています。

ですので自分の使っている銀行が対応しているのか、Pay-easy公式サイトで確認しておくことをおすすめします。
Pay-easy公式サイト

IDやパスワードなどのアカウント情報の流出に注意

ネットバンキングで支払いが出来るのは便利ですが、IDやパスワードなどのアカウント情報の流出に注意が必要です。

IDやパスワードなどのアカウント情報が流出してしまうと、他人に不正利用される被害にあうこともあります。

ネカフェや学校といった誰でも利用できるようなパソコンからログインしない、サイトのURLを意識して確認する、パスワードは定期的に変更するなど、簡単な対策を行うだけでも違ってきます。

手軽で便利だからこそ、ネットバンキングを利用するときは気をつけるようにしましょう。

-是非読んで欲しい記事-
メルカリを使ってお金を稼ぎませんか?方法やコツなど